メニュー

閉じる

トビズムカデ15㎝

トビズムカデ15㎝

ムカデ駆除を実施しました

普段ムカデの仲間は朽木や落葉の下、プランターの下など、湿り気のあるところに生息していますが、夜間はエサを求めて徘徊します。その時、誤って家屋に侵入する事があります。僅かな隙間から家に侵入すると、暗くて湿り気のある布団の中や靴の中に入り、それに気が付かずに噛まれる事があります。噛まれると痛みはもちろん、ムカデの見た目や不意に噛まれた事で精神的ショックが大きく、ムカデを見ただけで恐怖を感じる方も少なくありません。

5月~6月頃は産卵期で活動が活発になり、遭遇するこが多くなります。また、9月~10月頃はムカデの赤ちゃんが動きだしますので、小さなムカデにも注意が必要です。

トモヨウでは、家屋への侵入防止の為、薬剤散布を行っています、(20坪25.000円~30.000円)落葉の除去や、草むらの管理など、ムカデが生息し難い環境にすることで、少なくすることができますので、ムカデに困っている方がいましたらまずは、発生源対策をしてみてはいかがでしょうか。